お客様本位の業務運営方針(FD宣言)

株式会社 西日本総合保険(以下、当社)は、《 他社との違いを実感出来る「安心」「満足」を提供する! 》という企業理念のもと、お客さま一人ひとりに寄り添いサポートし、最高の満足感を提供できるよう「お客様本位の業務運営方針」を定めます。
当社は本方針を業務運営方針としたうえで、取組状況を公表し「地域に根ざし、皆さまに愛される代理店」を目指し定期的に見直しを図ります。

1. お客さまのご意向に沿った最適な保険商品を提供します

お客さまのご意向を適切に把握した上で、当社の定める推奨販売の方針に則って、お客さまの求める補償内容のご提案に努めます。ご提案の際には丁寧かつ親切な説明を心掛け、お客さまに正しく理解いただくよう分かりやすくご説明を行います。
ご高齢のお客さまにおきましては、誤解の生じないよう慎重な対応を心掛けます。

2. 迅速かつ誠実な対応

保険商品や補償内容などのお問い合わせ・ご質問には迅速に対応し、お客さまの不明点など丁寧なお答えを心掛け「安心」を提供し、お客さま満足度アップに努めます。

3. お客さまの声を経営に活かす対応

お客さまのご要望に適切にお答えするとともに、お客さまからの声を大切にさせて頂き、業務運営に活かします。
当社社員は、お客さまからの「お叱り」「改善要望」「感謝の言葉」等、お客さまから寄せられたあらゆる声を分析し、経営や業務改善に活かしてまいります。

4. お客さま本位の業務運営を実践するために従業員教育に努めます

当社全従業員へ定期的な教育・研修を実施し、本方針ならびに各種規程の周知徹底と意識向上に努めます。
また、専門知識を広げるため、従業員への資格取得や自己啓発支援を推進し、お客さまのニーズや時代の変化に対応でき、お客さまに頼られる人財の育成に取り組んでまいります。

 

お客様本位の業務運営方針の定着度合を評価するための指標 ( KPI )

対面募集率【 70% 】
対面ナビ率【 45% 】
保険会社が実施しているお客さまアンケート【 回答 25% NPS 50P 以上 】

※対面ナビとは、パソコン・タブレットを使用し、お申込み手続きを行う保険会社の対面募集システムです。
※NPSとは、Net Promoter Score の略で、顧客ロイヤリティを測る指標の一つです。